スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンリーショップと一番くじ

部活帰りに秋葉原へ行ってきました。
部活帰りと言えば今まで浜松町だったんだけどいつからこうなったんだか。←

今日は多くのまどマギグッズが発売したということで、
今までに無いほどの大奮発をしてグッズなど買い漁って行きました。

今日発売のグッズの中でも自分の中で影響大だったのは公式ガイドブック
各話紹介やインタビュー等の内容を前々から楽しみにしていたのですが
楽しみにしすぎた故別の場所のアニメイトにて予約してしまったために
秋葉原散策後はそこへ寄ってわざわざ取りに行く二度手間となってしまいました。()
秋葉原は定期圏内じゃないんで中々行けないんですよ・・・。予約するとしたら別の場所です。

そんなデメリットもありますが、わざわざ秋葉原へ行ったのには
アニメイト秋葉原にてまど☆マギオンリーショップが開かれていたということがあって。
期間限定でグッズの販売や展示が行われているということで、この際行ってしまおうと。
期間的にはあきらか宿題に追われている時期にしか開かれてなかったんです。今ならまだ多少の余裕(と言ってもかなり極限状態)があったり今日の場合どっちにしても買い物で宿題の時間が潰れていたりもしたので最善の時期に行ったと思っています。←

続きから。
開催されているアニメイト秋葉原の最上階へ行くと、そこには何やら人だかりが。
よく見るとそれは列でした。
どうやらまどマギオンリーショップのレジに並ぶ人々だったようです。

列の先に展示等もあったため、とりあえずその列に並んで行きました。

オンリーショップ

お出迎え
QBがお出迎えです。

少し待機していると、列は「痛部屋」と書かれたスペースに入って行きました。
まど☆マギで彩られた部屋という解釈で良いんでしょうか(

痛部屋
こんな感じのベッドがあったり、壁にタペストリーが飾られていたり。


その先はいわゆる「ほむらの部屋」となりました。
アニメのほむらの部屋をイメージした感じです。魔法少女5人の等身大パネルも置かれていました。
ほむら部屋
こんな感じで5人が揃うシチュエーションがあれば良いんですけど←

その先は再び片側の壁にタペストリーが飾られ、もう片方はグッズが置かれていました。
ここまでの戦利品(+後で購入したガイドブック)はこれ
戦利品
ガイドブックの特典は小型のクリアポスター。
中身が文字数多かったりで意外とぎっしりな感じがするのでまだ読んでないです。(

左下はアニメイトのキャンペーン特典のシール。
誰かがビックリマンシールとか言ってましたが確かにそうだと思います。←
マミさんのはP-train氏がQBのと交換してくれました。ありがとう感謝
右側は上からQBのマスコットストラップ、トレーディングポスター、トレーディングカード。
トレーディングポスターは片方が杏子でした。
トレーディングカードはスターターセットとブースターパックを1セットずつ。
別に対戦を始めようと思ったわけでは無いです。単なるコレクションでありまして。
で、このスターターセットの方には、5人の魔法少女のカードのうち一枚だけに
その中の人のサインが書かれた特別なカードが同梱されているんです。
・・・また杏子でした。←
今日は妙に杏子運が強かったです。杏子推しの友人が居れば良かったのですが・・・(

P氏の買ってたまどかねんどろ欲しいっす。


今日のもう一つの目的は、一番くじです。
これも同じく今日から始まったものですね。夏休みの最後の最後に色々と始動して時間的にも財布的にも困ってます。←

とりあえず、始めに5口引いてみました。
店の表示によればくじの単位は「1契約」だったのでここでは5契約とでも言っておきます。()
当たったのは
E賞:クリアファイルセット×1 F賞:缶バッジセット×1
G賞:ちびきゅんキャラ×3
まーた自分の微妙なくじ運が・・・
ちびきゅんキャラは中身を見たところ、杏子×2とほむら。ま た 杏 子 か
今までのは杏子単体だったので良かったですが、今回は完全に重複・・・
幸い友人が同行していてまどかのちびきゅんキャラが出てきたために、
トレードしてもらいました。助かったありがとう
しかしこの圧倒的な杏子運を誰かに分けてあげたいところですね本当。(

実は、本来地味にクリアファイルセットが欲しかったのです。
柄のチョイスが結構好きな感じだったので全部揃えたいぐらいでした。
上位賞のきゅんキャラに関してはこの先ねんどろ等で色々とお目にかかることがあると思うんで
正直出なくても問題はありませんでした。
(でもTrip氏がC賞のマミさんきゅんキャラを引いていた時は流石に精神的に来るものがありました。←)
なので、このままではちょっと引き下がれないなぁ・・・と、
クリアファイル狙い、欲を言えば上位賞のきゅんキャラ・・・ともう1契約してみました。

結果はG賞。ちびきゅんキャラ。()
既に3種類を手に入れていたために、重複のリスクはかなり大きかったです。
おそるおそる箱を開けてみると・・・マミさんでした。奇跡が起こった。
リアルに叫びましたごめんなさい。駄目本でもとうとう引き当てたマミさんだったので感動はひとしお。
というかこれでちびきゅんキャラをコンプリートしてしまいました。
上位賞は一切当たらなかったものの、こういう形である程度結果を残せたので満足です。←

一番くじ
ファイルセットはマミさんのもの、缶バッジセットは杏さやのものを選択。
これらは選択式なんですよね。ちびきゅんキャラの方も選べるようにすれば良いのに。
ちなみにちびきゅんキャラは青の子が足りないと思いますが元からこの4種類しかありません。さやかあああああああ!
首
組み立て式だったため最初にパーツを見たときにちょっとまぁ。←

そんなこんなで他にもいろいろと秋葉原を巡って行きました。
もうこんな感じで楽しめる夏休みも終わりですね。(


そういえばまどマギ小説版の感想を書いてなかったですね。
結構前の話なので手短に行かせていただきますが、
とりあえず泣けますこれ。泣ける。(大事な事なので2回)

同じストーリーではありますが、小説として心理描写等を入れていくと
けっこう違った深みが出てくる気がするんですよね。
特に後半の方なんかはアニメ版とかなり印象が違った気がします。
最後の締めが好きです。神視点の叙述がなんとも。

この小説版で結構まどかの株上がってます自分。
どうでも良いけど当初の眼鏡ほむらが典型的な暗い子すぎるやばい。←

でも結局さやかってまどかの本当の友達じゃなかったんだろうか・・・
なるほどそこで杏子
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://greentealeaves07.blog10.fc2.com/tb.php/70-3331eea8

プロフィール

緑葉茶屋(りょくようちゃや)へようこそ!

ちゃば

Author:ちゃば
ポケモン・アニメが好き。基本的にチラシの裏です。普段はtwitterに生息。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。