FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日本

一週間ほど続いた自分の旅行もとうとう終わり、現在は堰を切ったように襲いかかる現実に打ちひしがれているところです。(

目まぐるしく色々なことが立て続けに起こった旅行だったのですが、その分得られた物も沢山あったように思えます。
現実逃避・・・は言い過ぎかもしれないですが、旅行中、この世のありとあらゆることを忘れて、純粋な心をもって楽しんだり、のんびりすることが出来たような気がします。久々に童心に立ち返れたような、そんな心地です。

これからはセーブしていた現実に再度立ち返って、その借りを取り戻して行きたいと思います。
要するに、夏休みの宿題頑張ります。何も終わらせていません。←

では前回の続き、旅行4日目の模様をば。

この日は予定として
・スタンプラリーに参加する
・「秘境駅」に行ってみる
・富山の実家へ行く
ということ以外はまったく何も決まっていなかったため、前日にホテルで時刻表と格闘していました。←

朝、ホテルを脱出し、JRなんば駅から京都駅へ向かうことに。
そこから嵯峨野線を用いて保津峡という駅で下車。

この駅が、先述の秘境駅です。

大阪・京都近辺に適当な秘境駅が無いか調べてみた結果、ホーム下に川が流れるこの秘境駅を発見したんですよ。
ちなみにこの駅は、嵯峨嵐山という京都的な観光名所が数多く存在する駅の隣の駅なのですが、そんなところにも秘境駅があるのだと知って少し驚き。

駅を降りると、早速ホーム真下には川が流れていました。
また、ホーム両側はトンネルに囲まれており、よくこんな場所に駅を作る気になれたな・・・といった感じ。
遠くから駅全景を撮るとなかなか壮観です。
ちなみに利用客は少ないわけではなく、普通に登山客らしき方々が降りていく姿も見受けられました。
有志なのかは知らないですが一応出店のようなものもあったので、正直秘境駅かと聞かれると微妙なところです・・・
しかし、渓谷美が見られるなど風景はかなり良い感じ。

この駅から20分ほど歩いたところには、トロッコの保津峡駅があります。
近辺を走るトロッコ線らしいのですが詳細はよく分かりません。
せっかくなので行ってみました。

こちらもただの通過点にすぎない駅のようで、利用客はほとんど居ません。
遠くからは微かにJRの保津峡駅も見られました。

その付近を川沿いに歩いていると、川に出られる梯子が見つかったので、そこを降りて少し川原で水切り等をして行きました。
この川は保津川と言い、それなりに急流となっているために殆ど川原に出れる手段が無かったのですが
ここで辛うじて見つけられた形です。
水切りをしていると、何度か川下りをするボートが前を通ってきました。
そこで自分はボートに乗る人々に手を振りながら「東京から来ましたー!」とあくまで旅行者であることをアピールしたり、まあ色々やっていましたね()
人がいないこともあってか水切りに適した石はゴロゴロ転がっていました。自分は一度跳ねた石がカーブしてその脇にあった岩に激突したりも。←

また、川原から出て元来た道へ帰ろうとした途中、トロッコ駅で写真を撮っていたおじさんと少し立ち話をしたりもしました。
おじさんはその近辺に住んでいる人のようだったのですが、自転車を使って北海道を旅行したことがあるとか無いとか。←
こういうちょっとした出会いがあるのも旅の醍醐味なんですよね。秘境駅だったかどうかはさて置き、個人的に保津峡駅は来て正解だったと思います。
都会も悪くはないですが、やっぱり自然が一番ですねー。ゆったり出来ます。
今回の旅行で、他にも色々な秘境駅を回ってみたくなりました。また18切符を使う機会があったら秘境駅巡りなんかもしてみたいです。

保津峡駅を後にし、京都駅に戻った後は、今まで行動を共にして来た友人ともお別れ。彼らは先に東京へ帰って行きました。
自分は富山に向かうまでもう少し時間があったので、大阪駅へ戻り再度ポケモンスタンプラリーに参加しました。
前日に大阪環状線のスタンプ帳(レシラムコース)を貰っていたため、時間的にも手頃だったそこのスタンプを集めることに。
運転間隔は5分に一本とかなり適度なもので、無理なくスタンプが集められました。
ただし、スタンプ設置駅の出口が車両の一番前か一番後ろか・・・と極端なものばかりで、駅に着いてからの移動はかなり面倒くさかったです。
おまけにスタンプも中々綺麗に押せないという・・・
それはともかくとして、環状線内全てのスタンプを集め、大阪駅にてメダルを入手。
大阪を出るまでの残りの時間はポケセンオーサカのリアルユニオンルームで時間を潰していました。
ちなみにゼクロムコースは環状線までの道中でパパッとスタンプを集め、二つ目の景品である鉛筆を貰ったところで時間的に断念。

また大阪駅近くにある「大阪ステーションシティ」という場所ではポケモン言えるかなBWのキャンペーンが行われており、参加する時間はなかったものの、うたうピカチュウの配信もあったので少し見に行ってみることに。
大阪ステーションシティは広々とした小綺麗な構内が結構いい感じでした。新しめの施設らしいですねー。
うたうピカチュウを無事受け取ると、その近くには、着ぐるみのピカチュウの姿も。中の人暑そう

ひととおり見終わり、気がつけば富山へ向かう電車の発車時刻も目前。
急ぎ足で何とか新快速に飛び乗り、大阪を後にしました。
この日は昼飯を食べていなかったです・・・大阪駅で駅弁を買う時間も無かったし。
夕飯は、長時間電車の止まった米原駅で近江牛の牛めしを購入して食べました。美味かったのですが、匂いがキツかったので周囲に申し訳ない感じが・・・。一人で駅弁を食べる時は隣に人が座ることが多いために中々周りが気になります。
また、金沢までの道中はトイレに行きたくてもその前にたむろする学生のせいで中々行くことが出来なかったり、床に座るマナーの悪い厨房が居たりと、やたら大変でした。厨房集団の一部がこちらをジロジロ見て笑って来たりもしたんですよ。携帯に付いていたストラップやリュックに付いていたツタージャドールでも見ていたんだろうか()

そんなこんなでぼーっとしながら電車に揺られ続け、9時過ぎに目的の駅に到着。かなり疲れ切っていましたね・・・(
ここからは親戚の家に3日ほど滞在します。また後ほど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://greentealeaves07.blog10.fc2.com/tb.php/60-bc480c3d

プロフィール

緑葉茶屋(りょくようちゃや)へようこそ!

ちゃば

Author:ちゃば
ポケモン・アニメが好き。基本的にチラシの裏です。普段はtwitterに生息。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。