スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフのようななにか

に参加してきました。たのしかったです!(←小学生並)

本来ならばしっかり「オフ会」と称すべきなのでしょうが、いかんせん参加者が
自分を含めるリア友3人+遠くからはるばるやってきたラプみょん氏
の計4人で構成されるために、オフ会と呼べるのかいささか疑問なのです。
意味的には「ラプみょん東京にようこそ会」みたいにした方が合ってる。←
まあオフ会と言ってしまっても差し支えはなさそう。

このメンバーでオフ会的な何か(以後、オフ会)をするのはこれが3度目になります。
何がきっかけでこんなオフが始まってしまったのだろうか。←
今回も以前と同様、ラプみょん氏が東京にやって来た、そのついでとして集まりました。
集まった後はカラオケ。ここまで全てテンプレ通り

・カラオケはアニソン・ボカロなど通常運転。もちろんポケモンも。
・毎度毎度そうなんですが自分は音程が安定しないため点数は控えめ。
・時にやっつけクオリティも発揮。コネクトを原曲キーで歌おうだなんて無謀だったんだ
・それに対して相変わらずのラプみょんクオリティ。歌い慣れてる感が凄い。
・ミジュマルのなりきりキャップはポケモンソング限定で運用。
・後半にPSPの通信対戦を始めるリア友2人。
・それに対しカラオケ続行の自分とラプみょん。普通のJ-popなんかも入れる。
・熱い曲を披露しようとしたらイントロでフェイクに遭いあえなく出落ち
・そんなアゲハ蝶で大丈夫か
・最後のラインナップは自重すべきだった。

また、以前からの約束だったのですが、
自分が持っていたラプラスドールをラプみょんに売ることに。
ラプみょんはカラオケ中、ひたすらそのラプラスドールと戯れていました。
とにかくラプラスへの愛が滲み出ていた。売ってよかった←

カラオケ後は行くあてが無かったために、とりあえず秋葉原へ移動。
クビ氏がエルシャダイを買いに行くということで、他の3人もそれについて行った形です。
発売は1ヵ月後だったんですけどね。
ヨドバシカメラの店頭に行き、発売日が見当違いであったことが確認されました。残念

その後暫くはヨドバシカメラ内を散策。
ピアノコーナーでP氏の公開処刑ピアノ演奏を聴いたりと色々やってました。

ヨドバシカメラでの散策を終え、時刻も6時を回ったため、Pとクビが離脱。
行くあても何も無かったため、その後は残った自分とラプみょんで
マクドナルドへ行きぐだぐだ対戦などしていました。

ラプみょんの乗る帰りの夜行電車の時間まで何時間も残っていたため、
出来る限り自分もついて行った形です。
ただ思いっきり自分の非コミュぶりが発揮されていたのは否めないんで申し訳ない。(

マックでは一通りのルールで対戦しました。
最初にイッシュダブル。相性の悪いポケモンが繰り出され、
当初は不安だったものの、多少の運が味方したためこちらの勝利。フェイントおいしい。
次にトリプルバトル。こちらは完全に相手の思う壷にはまり壊滅。
してやられた感じです。具体的には書けませんが初手トリルなんかにしておけば良かった。
その後はイッシュ限定シングルバトル。これが酷い運ゲーだった。
途中までは普通の打ち合いで、こちらが若干不利だったのですが
ネタとして投入したこちらのエモンガが非常に良い運ゲー働きぶりを見せてくれたために、
状況を覆して勝利目前までもつれ込むことが出来ました。負けましたが。←
・・・やはり具体的には書けない。とにかく酷い試合だったのは確か。
最後にローテーションバトル。これは自分の勝利。
ローテーションはラプみょんが専門なのですが、以前のオフでも何故か自分が勝ってしまったり。
ビギナーズラックってやつでしょうか。とりあえず今回も勝てた。

一通りのルールで対戦し、ネタが無くなった為
その後はバトルサブウェイのタッグバトルに潜りました。
1周目、2周目は進化前ポケモンばかりが相手だったため、
ドダイトス、アーケオスのコンビで挑んだ自分らは“雪崩ゲー”という現実に直面することに。
雪崩をするだけで相手がボコボコ倒れていく。落ちなくともドダイトスの地震で綺麗に一掃。
ぬるい。ぬるすぎる。と言葉が零れ落ちてくるような暇なひと時でした。

転機が訪れたのは2周目のラスト。
今まで未進化ポケモンばかりだった相手のラインナップが激変。
雪崩ゲーも通用せず、苦戦を強いられました。
それ以降はとりあえずノボリクダリ撃破を目標として、慎重に挑んでかかりました。

しかし、ここでトレインクオリティに呑まれることに。
3周目の中盤で相手の爪イワパレスがクオリティにより先制、岩石砲でアーケオスを一発KO。
ここで冷静にならなかったのが最大の原因かもしれない。
その後の後続にドダイトスが地震を打ちこんでしまうという痛恨のミス。
これにより味方は1サイドのみとなり、後は言わずもがな。←

まさに 一瞬のミスが命取り となる瞬間でした。
というか難易度の上がり方が激しすぎて\(^o^)/

・・・とまあこんな感じでBWの通信を続けているうちに時間は9時。
流石に自分も帰宅時刻となったため、解散。

最後は自分の財布が鞄からこぼれ落ちてしまうほどの
ハイタッチをしてお別れ。←

参加された方々はお疲れ様でした。また機会があれば。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://greentealeaves07.blog10.fc2.com/tb.php/25-1c3978bd

プロフィール

緑葉茶屋(りょくようちゃや)へようこそ!

ちゃば

Author:ちゃば
ポケモン・アニメが好き。基本的にチラシの裏です。普段はtwitterに生息。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。