スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーすくえいく

えーと、まずは更新を開けてしまった事をお詫び申し上げます。
更新していなかった理由は、やる気が無かったからです()

周知の通り、先週は大地震が発生しましたね・・・
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
余震などまだまだ油断は出来ませんが、頑張りましょう!

少し過去の話になりますが、地震当時、自分は学校でいつも通り授業を受けていました。
最初に微かな揺れを感じ、それから徐々に増幅されていくような形で強くなったような。
途中から机の下に潜ったりしたんで、揺れの感覚はいまいち覚えていないのですが
かなりの恐怖を感じました。揺れの長いこと長いこと。
震度5強でもそんな感じなので、震度7なんて想像がつかない・・・。

その後は首都圏の電車が軒並みストップしたため、学校で待機。
午後6時ごろまで待ったものの、電車が動く見込みも無かったためとうとう学校泊をすることに。
毛布や乾パンが支給されたりと、かなり本格的な宿泊体制が取られました。

当時は電波が非常に通じにくくなっており、家族との連絡もままならない状況。
Twitterなんてもってのほか。今でも当時のTLがどのようだったのか気になっていたり。

乾パンは普通に美味かったです。何枚も食べると口の中がカラッカラだけども。

学校泊という現実が突きつけられていながらも、クラスは落ち着いていました。
正直東京は5強程度だったので、被害は大したことが無かった方だと思います。
(腐っても鯛的な謎の理論)
むしろ交通網の麻痺が一番の大打撃だったかと。

就寝体制は、教室の床に毛布を敷いた上での雑魚寝だったのですが、
自分の場合、消灯後にのん気に山手線ゲームまでする有様。(
先生が巡回していたのでオールなんかは流石に無理でしたけど。

床の上での雑魚寝は結構過酷でした。
床と接している部位が痛いったらありゃしない。
時々起きて体制を変えないと辛かった。
おまけに寒いこと寒いこと。もちろん空調は完全OFF。
寝る前は人の熱気で教室も暖かかく、意外と行けるかな・・・と思っていたのですが、
いざ寝てみればそんなことはなかった!
というか先生が教室のドアを開けっ放しにしていたのが辛かった。
巡回しやすくしたかったんだろうけど、こちらとて寒い空気が入ってくるだけ。
幸い分厚いジャンパーを持っていたので、それを着ながら何とか寒さを耐え凌いだ形です。
何度も起きたりしたんで、実際は3時間ぐらいしか寝れてなかったか。
早朝に長野で震度6強の地震が起きたりと、寝ている間も混乱が続いていたようですが・・・

翌朝。首都圏の鉄道は軒並み息を吹き返していました。
帰宅条件は親の同伴か、あるいは親からの帰宅命令。
自分は既に携帯の充電が切れており、(ワンセグ見すぎた・・・)
連絡も出来ず途方に暮れる。
・・・と、そこで先生が親が学校に向かっているという情報をくれました。
救助隊が来たぞー!ととりあえず一安心。お母様ありがとう(´;ω;`)

朝食はアルファ米。これがまた普通に美味い。
最後に余ってしまったので、記念として持ち帰ったりもしました。←

そしてとうとう救助隊(?)が到着、車に乗って学校を後にした形です。

中々無い経験だったんでやや長めに書いてしまった。
今回の宿泊における課題は雑魚寝をマスターすること・・・か(

今回の地震で、津波や原発などが大きな問題となりましたが、
首都圏での大地震の恐ろしさも身に沁みて感じた気がします。
震度5強でこれだもんなあ。

というか大打撃を受けた地域は本当に大変なんだろうなあと・・・
東京で「夜中寒い」と言っても東北の方なんか更に寒いだろうし、
ましてや東京では一晩の辛抱で済んだ状況が何日にも渡って続いていたり、
地域によっては現在も続いていたり・・・。
そう考えるとやはり自分の無力さみたいなものも感じてしまったりします。

今出来ることは節電・募金・・・ですね!
一日も早い復興を心からお祈りしております。

WCSなんて最初から無かった 無かったんや
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大丈夫そうで安心したよ・・・地震があってから人のブログ見るのも怖かったぐらいだったよ・・・
(俺は被害にあった人が見てたらちょっと悪い気がして、地震の事に関しての事は記事には書かないようにしてるけど)
俺の所は被害なかったものの、遠くの知り合いとか連絡つかなくて凄い心配だわ・・・

学校泊とかめったにないからいい経験・・・ってわけにも行かないよなぁ状況的に考えて・・・

今回深刻な記事だったから何言えばいいかあまり思いつかなかったけど、一言であらわすと、「無事でよかった」

No title

みさわ>
心配かけてすまんね;ありがとー
東京は本当に大したこと無かったから・・・w
あまり重く考えないほうが良いよー
重苦しい記事を書いた自分が言うのもアレだが←

学校泊はお世辞にも良い経験とは言えなかったけど、教訓にはなったか(寝相的な意味で)

トラックバック

http://greentealeaves07.blog10.fc2.com/tb.php/20-bfc1ec49

プロフィール

緑葉茶屋(りょくようちゃや)へようこそ!

ちゃば

Author:ちゃば
ポケモン・アニメが好き。基本的にチラシの裏です。普段はtwitterに生息。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。